ラダー&マーカーを使ったアップトレーニング指導

こんにちは。院長の金岩です 😀 

 

10月も後半になると、肌寒い日が出てきましたね。

 

朝と夜が寒くて、トレーニングに行くのに心が萎えますが

自分自身に負けないように頑張ります!


 アップトレーニング指導

今回は、山田コーチから依頼があり、桂台Jr.サッカースクールに通う小学生を対象とした

ラダー&マーカーを使ったアップトレーニング指導をさせていただきました。

 

参加者は幼稚園~6年生。

このようなトレーニングをしたことがない選手たちなので

最初は不安そうな顔でした。

アイスブレイクも兼ねて、

体育館をジョギングしてコミュニケーションをとることから始めました。

それでも、こどもたちは

みんな、この人だれ?!

っていう雰囲気。 笑

 

徐々に子どもたちの表情が和らいできたのは、全体体操。

ただストレッチや体操するのではなく、ダイナミックストレッチを指導しました。

 

ダイナミックストレッチとは、動かしながら、関節の可動域を広げていく。

筋肉の動きを慣れさせることを重要視したストレッチです。

バランストレーニングも兼ねているので、

片足立ちで足を前後に動かしたり、左右に動かしたり・・・。

 

まぁ、みんなバランスが悪いこと。笑

 

それでも、バランスを取ろうとすることが大事なので、やっていけば

徐々にできるようになるのも楽しみの一つですね。

 

そして、ラダーを使って敏捷性のトレーニングを行いました。

 

 

見本を見せると、できそうな感じなんですけど、小さいお子さんは

意味がわからないので、一つ飛ばしでやっちゃうんですね。

 

まずはリラックスして走り抜けることから・・・。

慣れると、うまくできるようになるんです!!

 

ラダーだけでなく、マーカーも使って、コンビネーションを加えることで

さらに内容の濃いアップになります。

 

マーカーを使うトレーニングの用意は子どもたちにも用意をしてもらい

コミュニケーションアップを図りました。

 

この時には、信用してもらえていましたね。笑

 

このトレーニングでは、頭も身体も使うので、笑いも起きてました。

引き続き、このトレーニングを重ねるといいですね。

 

3グループに別れ、グループトレーニング。

コミュニケーションも上がりますね。

 

最後は、チーム対抗リレー。

ダッシュを組み合わせることで、身体はより動くようになり、

心肺能力も上がります。

トレーニングにはぜひ入れたい項目の一つとなっています。

 

 

最後は、こどもたちと仲良くなって、記念撮影。

私自身、気づきがたくさんあったトレーニング指導となりました。

今後に活かせて頂きます!

桂台Jr.サッカースクールのみなさん、山田コーチ、親御さんたちに

この場を借りて、お礼申し上げます。

ありがとうございました。

ページを閉じる

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る