足先の痛み:ハンマートゥ

 

 

 

こんにちはsmileyしみずばし鍼灸整骨院の大谷です。

 

 

 

 

あっという間に2月ですね。

 

 

 

 

今年も早速、大相撲一月場所、中日を観戦してきました!

 

座席はなんと!天皇陛下が観覧する席の真横です

 

 

 

正面の2階一番前

 

 

 

 

 

とても見晴らしが良く迫力満点でしたが、ちょっとこの足元をごらんください(泣)

 

 

膝を小さくたたまないととても座れないくらい狭いのです

 

 

国技館もそうですが、武道館などの古い建物は椅子や一人分のスペースが小さく狭いことに驚きます。

 

 

 

今の日本人が昔に比べてどれだけ体格が良くなってきたかわかりますね。

 

 


 

 

 

足元つながりで、今回は ハンマートゥについてです。

 

         

 

           

 

 

 

 

ハンマートゥとは…

 

 

 

親指以外の足の指先がハンマーのように曲がっている状態をいいます。

 

 

 

 

この指の形では指で地面をつかむことができなくなるため蹴り出す時の力が弱くなります。

 

 

 

さらに、かかとへの負担が増すため足裏に足底筋膜炎などを起こして痛くなることも。

 

 

 

 

症状が重くなると歩行困難になる本当は怖い足のトラブルです。

 

 

 

 

 

鍼希望の患者さんは足のしびれ、神経痛の方が多いのですが、

 

かならずしも腰のヘルニアや脊髄神経の異常で起こっているわけではありません。

 

実は意外なところで、靴が皮膚の浅いところを通る知覚神経を刺激していることもありますし、

 

靴の形が指を曲げる原因になって痛みにつながっていることもあります。

 

 

 

 

ですから

 

 

 

 

足先が痛む、しびれるからと言って単純に腰に鍼を打っても一向に良くならないということです。

 

 

        

 

          

      

 

 

 

 

 

 

■足の形に合った靴をはく

 

■正しい歩き方を身につける

 

■足指の運動をして筋力をつける

 

 

 

 

この3つが大事です。

 

 

正しく行えばアキレス腱炎や足底筋膜炎も一緒に回復して健康な

 

 

足に戻りますよ!!

 

 

 

 

 

 

enlightened当院の治療方法enlightened

 

 

 

 

 

マッサージ … スネの筋肉と足底をほぐします。

            指と指の間に手をいれて 骨間筋のストレッチ。

           グローブ療法で足の小さな筋肉や神経の緊張をほぐします。

 

 

 

 

骨格矯正 … 足先の不調からくるアライメントの調整を行います。

         最初は 『なぜ…??』と思われますが、これが意外にも重要!

         

 

 

 

オイルマッサージ&インディバ … 足底やアキレス腱、軟部組織

                           の不調と足のむくみを解消します。

                  温めながら老廃物をドンドン流して血流を改善!

 

 

 

 

温浴&超音波 … アキレス腱炎の状態が悪い時や足底筋膜炎が辛い

             時に使います。炎症部位の早期回復に直接アプローチ。

 

 

 

 

 

 

日常生活を見直しながらこのような治療を行うことで

 

 

ハンマートゥを治療していきます。

 

 

 

回復の目安として、3か月~6か月をみています。

 

 

 

私が担当したハンマートゥの患者さんは6か月で辛い痛みとさよならできました(*^_^*)

 

 

 

 

最後まで残るのがアキレス腱炎でしたね(^_^;)

 

 

 

治療の一つに骨格調整をいれました

 

 

 

これは、私も治療をしながら気づきました。

 

 

 

 

一番痛いのは足先で、とにかく足部の辛さに患者さんはとらわれてしまいます。

 

 

 

でも炎症を起こしている部位、靴の問題、などを考えると一回の施術でハンマー

 

トゥに対するアプローチは限られてしまいます。

 

 

 

 

しかし!

 

 

 

 

足部の治療が終わったあと、骨格の調整をしてあげることで

 

 

 

 

■上半身が軽くなる

 

■歩きやすくなる

 

 

 

という、足部にも大いに関係のある変化が起こります。

 

 

 

その結果、ハンマートゥの治りも早くなりますenlightened

 

 

 

 

 

 

 

足指のトラブルを抱えている方は少なからず反張膝・X脚・ハイアーチ

 

ど、足のアライメント不良がみられます。

 

 

 

ですから、これらの治療も同時に行わないと治りが遅くなってしまうのですblush

 

 

 

ハンマートゥかどうかみてみようenlightened

 

 

 

■足指の関節が黒ずんでいる

 

■足指の関節にマメができている

 

■素足になった時、足指が曲がっている

 

 

 

 

↑↑当てはまる人で足が痛い人は要注意!!治療が必要です。

 

 

 

 

 

さらに

 

 

 

 

 

ヒールの高い靴、かかとを踏む癖がある、大きな靴を履いているひとは症状を

 

悪化させてしまうので見直しましょう。

 

 

 

 

足でわかる健康チェック

 

 

 

 

足の裏が

 

 

 

①ぶよぶよしている  ②脂っぽい  ③汗っかき

 

 

 

 

 

①→抵抗力低下のサイン

 

 

②→腎臓の調子が悪い

 

 

③→腎臓や甲状腺の機能が低下

 

 

 

 

どれか当てはまりましたか?? ちなみに私は今、胃腸炎だからか足の裏ブヨブ

 

 

ヨの『抵抗力低下』状態です。

 

 

結構当たります。

 

 

 

 

 

 

①外反母趾  ②ハンマートゥ  ③足の裏にしこり

 

 

 

①→足部、腰、頭痛

 

 

②→背中から腰にかけての痛み

 

 

③→ストレス過多

 

 

 

 

 

これはどうですか??

 

 

 

 

 

たしかに外反母趾の方は頭痛もちが多いです。

 

 

 

ちなみに私は、開帳足の外反母趾ですがきつい靴を履かない

 

 

ので頭痛はないですね。

 

 

 

 

 

そのかわり、フォーマルでどうしてもローファーを履かなければならない時は

 

 

 

 

最終的に頭が痛くなります。

 

 

 

 

 

 

みなさんもよくセルフチェックしてみてくださいねsmiley

 

 

 

 

 

heart足裏やふくらはぎは『第二の心臓』

 

 

 

 

とても有名な言葉ですが、これには意味があります。

 

 

 

 

■足裏心臓説

 

 

 

 

足裏は地面の凸凹や傾きを体のどこよりも早く察知して全身へ情報を伝えています。

 

 

 

ヒトの体はほとんどがアウトプット(体を動かすために脳から指令が出て部位に

 

伝える仕組み)ですが、足裏唯一のインプットなのです。

 

 

 

 

寝たきりになるとこのインプットがなくなるために、体のあちこちの機能が退化していきます。

 

 

 

私が訪問マッサージをしていた時も足の裏のマッサージはかかせませんでした。

 

 

 

インプットがなくなり体がなまると認知症のスピードがあがります。

 

 

だから、今は寝たきり予防の運動が盛んなんですねenlightened

 

 

 

 

足のグーパー運動などで筋トレをし、たまには裸足で歩くもよし、

 

 

足の裏をビシバシ鍛えてあげましょう(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

ふくらはぎ心臓説

 

 

 

 

昔から

 

 

 

『こまたが切れ上がった女性は妊娠しやすい』

 

 

 

という言葉がありますが、

 

 

 

 

これは

 

 

 

 

アキレス腱付近、つまり『足首が引き締まった』状態を言いますenlightened

 

 

 

 

この部分にはツボでいう三陰交、女性疾患の大切なツボがあります。

 

 

 

そもそも、心臓に一番遠いこの三陰交の部分はむくみやすく

 

 

 

血液循環も悪い傾向にありますが

 

 

この部分がスッキリ引き締まっているということは

 

 

全身の循環がよく健康的である

 

 

 

 

 

しかも、これが

 

 

 

 

 

男性よりも筋力の少ない女性だと、体力が十分に備わっている

 

証拠なのですよenlightened

 

 

 

 

という意味で、妊娠しやすいと言われています。     

 

 

 

 

 

 

こまたを切れ上がらせるためには、ふくらはぎの筋肉が必須ですよね。

 

 

ふくらはぎで全身の健康状態がわかることから

 

 

第二の心臓と言われているんですね。

 

 

 

 

 

 

 

私自身、開帳足に悩まされ、巷にあふれる靴という靴が全然履けず

 

(幅が広すぎて靴に入らない)

 

 

 

 

靴を買いに行くことが憂鬱でならない時期がありました。

 

 

 

 

北海道のおばあちゃんのところへ行ったとき、お店にロシア人の方に合わせた

 

 

大きな靴が売っていて

 

 

嬉しくて衝動的に8足も買ったことがあります(笑)

 

 

 

 

足のことで悩んでる人の気持ちがわかるので

 

 

 

靴屋さんか、義足を作るなどの足関係の仕事に就こうかと考えていたこともありました。

 

 

 

私はハンマートゥにはなっていませんが、

 

 

 

足の形や痛み、患者さんの気持ちになって一緒に治療していきたいと思っています。

 

 

 

少し時間のかかる場所ではありますが、どんな小さなことでも相談してくださいね(*^_^*)

 

 

 

絡まった糸が解けるように体が良くなっていくのを感じやすいのも足の治療の特徴ですsmiley

 

 

 

 

 

 

↑↑今回はいつになく熱く語ってしまいました(笑)      それでは♪

 

 

        

 

ハンマートゥの原因

 

先天性の原因で起こる人もいますが、

 

足先の尖った靴

 

小さな靴

 

大きな靴

 

ヒールが高すぎる靴

 

ミュールなどのサンダル

 

開帳足、指が長い人

 

↑↑ 上ような足に思い当たる方、上のような靴を履き続けている方はハンマートゥを起こしやすい状態です。

ページを閉じる

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る