体幹トレーニング 第2弾

こんにちは!!

しみずばし鍼灸整骨院の菅野ですsmiley

先週に引き続き更新させていただきます。

 

最近、インフルエンザが流行っていますけど、皆さんは大丈夫ですか?

僕の予防は基本中の基本なのですが、家に帰ったらうがい、手洗いをする。

そのおかげかは、わかりませんがインフルエンザになったことはありません

 

年末にかけて、いろいろ忘年会などで体調を崩しやすくなると思いますので

体調管理をして今年を乗り切りましょう!!

 

まずは正しいストレッチから

前回はドローインについて述べさせていただきました。

次のステップは、正しいストレッチをしていきましょうenlightened

 

では、なぜストレッチが重要なのでしょうか?

腰痛の方の場合、痛みをかばおうとするため、身体の奥に

ある深層筋が固まっていることがあります。

当然それにより柔軟性も失われています。

そのような状態のまま、トレーニングを行っても、刺激すべき部位に

正しく負荷をかけられず、ケガを誘発する原因になります。

 

固まった部位をほぐすだけでなく、ストレッチによって全身の柔軟性が

向上すれば、日常の不意の動作による急性腰痛などの防止にもつながります。

ただ単に力づくで伸ばすのではなく、正しい方法で行うことが大事です。

ストレッチで、筋肉をほぐすと同時に呼吸を整え、心もリラックスさせるよう

意識しましょう。

ストレッチの効果

ストレッチの効果はケガの防止だけではありません。

筋肉には血液を運ぶポンプの役割もあり、ストレッチで

させることで、血液の循環を促進させます。

酸素や栄養素を運び、トレーニングの効果アップにもつながります。

同時に老廃物を運び出し、疲労回復も期待できます。

 

今回は、まず体幹トレーニングを本格的にやる前に

身体の柔軟性を手に入れましょう!!!

 

関連記事

ページを閉じる

2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る