交通事故の勉強会

 

こんにちは!初めてブログを更新しております、大谷ですsmiley

 

6月より週1で始まったお昼の勉強会。7月9日に開催されました。

本院の川原先生による『医療従事者の為の交通事故勉強会』でしたenlightened

 

穴埋め方式で『こういう場合、保険でいくら保障されると思いますか?』ということで、

各自数字を記入していきます… 

 

穴埋め問題は、「一度自分で考えるというところがいいなぁ」

とあらためて思いました。

その方が、スイスイ頭に入っていきますね♪

 

さて、講義内容と言いますと、

 

??自損と対物の違いは…??

??対人の時の保障額は…??

 

色々な質問が飛び交い、

ケーススタディでは事故による通院でやっておくべき手続きを学びました。

交通事故勉強会

質問がたくさんで、あっという間にお昼休みは終了。

今回の内容はまだベーシックコースです。奥深い知識が必要だと再認識しましたyes

 

ところで…

交通事故はいつどこで起こるか、事前にわかるものではありません。

 

・追突事故によるむち打ち症、

・座った状態でダッシュボードに膝をぶつけ股関節損傷

・車だけでなく自転車から落ちて打撲 など

 

わかりやすいケガから、あとになって出てくる首や背中の痛みや違和感など、さまざまです。

 

当院では、急性の症状にもしっかりと治療をしていけるグローブ療法、

超音波、高周波を使って徐々に痛みの緩和をはかっていきます。

 

事故直後は気持ちが沈むことで、なかなか細かい対応をする

気力、体力もない患者さまが多いですが

 

『とりあえず今痛くないから…』とあきらめず、

どんな小さなことでもご相談ください!

 

みなさまの、一日でも早い心と身体の回復をスタッフ一同応援してまいります。

お子様がいるために治療に通えないとお困りの方々もご安心ください。

 

優しい受付さんが治療中赤ちゃんのお守りをいたします (^^)/ 

当院はみんな子どもが大好きなので、お気軽にお越しください。

 

それでも、交通事故は起こらないことが一番!

みなさまも安全運転に気をつけてお過ごしくださいね!!

 

 

 

 

 

ページを閉じる

2014年7月
« 3月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お問い合わせ

最先端トップアスリートケア
2014年7月
« 3月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最先端トップアスリートケア

ページトップへ戻る