交通事故Q&A

icon-aqua-q 1.事故に遭いました。どうしたらいいですか?

icon-aqua-a まずはしみずばし鍼灸整骨院へお電話ください!
☎︎ 045-893-9439

むちうち、腰痛、交通事故によるケガ、自賠責保険をつかった後遺症施術、骨折後のリハビリなど、お気軽にご相談下さい。

 

icon-aqua-q 2.どのような施術になりますか?また、痛いですか?

icon-aqua-a 手技療法、電気療法、鍼灸施術、矯正を組み合わせたオリジナル施術になります。

しみずばし鍼灸整骨院では痛い施術は行いません。お客様が、施術を受けていて気持ちいいという感じを一つの目安にしております。

 

icon-aqua-q 3.どういった症状の方が多く来院されますか?

icon-aqua-a 一番多いのは、むちうちによる首の痛み、腰の痛みが大部分です。
次に多いのが、背中の痛み、肩の痛みです。
その他、身体がだるい、重い感じがするなどといった痛みではない症状です。

交通事故に遭った場合は、現在痛くなくても、後日症状が出てくることがありますので、ご来院を勧めています。

 

icon-aqua-q 4.施術費はいくらになりますか?

icon-aqua-a 交通事故の場合は自賠責保険適用となりますので自己負担金はありません。

加害者の場合でも無料で受けられる場合がありますので、ご相談ください。
※例外あり

 

icon-aqua-q 5.施術を受けるための手続きはどのようにしたらいいですか?

icon-aqua-a 特殊な手続きはありません。ご来院いただいた後、すぐに施術を受ける事ができます。

保険会社さんへのご連絡は、しみずばし鍼灸整骨院で施術を受けた後でも構いません。

まずはしみずばし鍼灸整骨院へご相談下さい。

 

icon-aqua-q 6.保険会社が施術院を決めるのですか?

icon-aqua-a どこで施術を受けるかは、お客様ご本人が自由に決められます。
病院としみずばし鍼灸整骨院を併用することもできます。

しみずばし鍼灸整骨院では、最低でも1ヶ月に1回は病院に通院することをお勧めしています。

 

icon-aqua-q 7.現在別の病院(整骨院)で交通事故の施術を受けているのですが、しみずばし鍼灸整骨院へ変更することは可能ですか?

icon-aqua-a はい。基本的にはお客様に選ぶ権利がありますので、変更は可能です。実際に交通事故に遭われた方がしみずばし鍼灸整骨院に変更されている方も多くいらっしゃいます。

また、保険会社さんとの話し合いが必要になりますので、保険会社さんにはしみずばし鍼灸整骨院が説明させていただきます。

 

icon-aqua-q 8.被害者に慰謝料が支払われますか?

icon-aqua-a はい。被害者様には一般的に1回の通院あたり、3000円~7000円の慰謝料が保険会社さんから支払われます。施術期間、症状によって変動します。

なお、病院と整骨院を同日通院した場合は、1日分として換算されます。
※例外もあります。

 

icon-aqua-q 9.仕事を休んだのですが、給料補償はありますか?

icon-aqua-a はい。休業補償という補償があり、基本的には保険会社さんが支払います。
※例外もあります。

 

icon-aqua-q 10.どれくらいの期間施術を受けられるのですか?

icon-aqua-a 事故の大きさや痛めた状態にもよりますが3カ月~6カ月が目安です。
※例外もあります。

 

icon-aqua-q 11.事故後、徐々に痛みが増してきたのですが、交通事故での施術取り扱いできますか?

icon-aqua-a 基本的には取り扱いができますが、あまり時間が経過していると事故との因果関係がはっきりしなくなります。
そのため、痛くなくても違和感を感じた時点で、早めのご来院をお勧めします。

様々なケースがありますので、念のため保険会社さんにお問い合わせ下さい。

 

icon-aqua-q 12.加害者が保険に加入していなかったらどうしたらいいですか?

icon-aqua-a 基本的には、車を所有している人であれば、強制保険(自賠責保険)に入っています。

ただし任意保険に加入していない人はいます。
自賠責保険にも加入していない場合は、法律により罰せられ、すべての損害賠償を加害者に請求することになります。
※例外もあります。

 

icon-aqua-q 13.調査結果に不満がある場合は、どうしたらいいですか?

icon-aqua-a 加害者の加入する自賠責保険会社などに異議申し立てを行い、自賠責保険(共済)審査会による再審査を請求しましょう。

ひき逃げされた場合や無保険車(自賠責保険の契約がない自動車)・盗難車による人身事故などで、加害者側から賠償を受け入れられない被害者の方は、政府保障事業に請求する事ができます。

政府保障事業への請求は、国土交通省が指定する「(財)自賠責保険・共済紛争処理機構」で受け付けています。

 

icon-aqua-q 14. 弁護士特約を契約しているのですが、信頼できる弁護士の紹介をお願いできますか?

icon-aqua-a はい。できます。弁護士と提携しているので、困ったことがありましたらいつでも相談できます。

また、弁護士特約を使うことで、過失割合や保証期間など安心して交渉を任せることができます。

ページトップへ戻る