産後骨盤コルセットについて

<ローバック・ホールド>

当院では、仙腸関節が動きすぎてしまう方専用のコルセット“ローバック・ホールド” をオススメしています。産後の骨盤の歪みに対して、矯正された状態をキープするために図のように仙腸関節の固定をオススメしています。

足関節捻挫で伸ばしてしまった靭帯に固定を行うのと同じように、仙腸関節が動きすぎてしまっている状態も固定をした方がより安定性が増して、いい状態をキープしやすくなります。

 

<使用方法>

 

☑ 最初はお風呂に入る時以外、寝る時も含めて3週間つけっぱなしにしてください。この3週間がとても大切な期間になります。

☑ 締め付けすぎると、おなかが痛くなる場合がありますので、きつく締めるよりも少しゆるいかなと思う程度で構いません。
3週間つけていると、寝ていても段々と上に上がってきてズレてきます。そのような状態になりましたら、外して寝て下さい。それが一つの目安です。

☑ 日中は少しずつ外す時間を増やします。仙腸関節が安定してくると、外していても気にならなくなります。

☑ 洗濯方法は、補助ベルトのマジックテープ部分を本体に付け、ネットに入れて洗って下さい。また、日陰干しで乾かして下さい。

 

<装着方法>

 ローバック0  ローバック1  ローバック2  ローバック3
体の全面は本体のベルトをクロスさせるように巻きます 本体のベルトに沿って補助ベルトで締める強さを調節します (側面)下腹を支えるように少し下向きに傾斜をつけます (背面)背骨の中心ラインにベルト背面の縫込みを合わせます

 

ローバック・ホールド

販売価格 ¥4,500(税別)

※おススメはしますが、押売りはしません。

ページトップへ戻る