プレミアム整体

ひとりひとり体格や体質によって細かいフォームや内容が異なるため、個別に担当者が付き、個人に合わせたオーダーメイドの施術を提供します。

日々のケアから試合に向けた日程プログラム、体のバランス調整なども含め、ウィークポイントもみなさん違いますよね。そのためのオーダーメイド施術となっています。

こちらは、水泳選手だけでなく、水泳初心者やエクササイズとして水泳を始めたい方にも適している施術になります。ケアの方法や故障しない体づくり等をお伝えしています。

施術は、体全身を見てのアプローチとなります。アプローチの方法としては、選手の専門種目やコンディションに重点を置いた施術になります(以下の項目を中心に行います)

毎回同じ施術を提供するのではなく、その時の体の状態に合わせて行っていきます。

 

 

①骨格(背骨・骨盤・関節)の歪みのチェック

骨格の歪みが有る時、無い時では、水中でバランスを保つのに大きく左右されます。歪みやズレがある場合は関節の動きや筋肉の働きに制限がかかり、筋力を最大限に発揮することが出来ないのです。当院では、ひとりひとりチェックを行い、歪み矯正を行います。

 

 

②筋肉の状態をチェック

筋肉の張りや痛みなどを確認します。インディバ・アクティブという最新マシンを用いて、筋肉を深部まで緩めていきます。そのことにより、筋肉の張りをとり除くだけでなく痛めてしまっている組織の修復効果があります。また、関節を動かしながら可動域を広げる事が出来るので、引っかかっている部分をリセットし、可動域を広げることにもつなげることができます。

日本代表競泳陣も遠征時に持っていくマシンの一つとなっているインディバ・アクティブで、トップアスリートと同じように施術します。
  

 インディバ・アクティブ  グローブ療法
<インディバ・アクティブ> <グローブ療法>

 

 

③マッサージ・関節可動域の改善

骨格の歪みや筋肉の状態を整えた後はマッサージ手技で筋肉をほぐし、関節の可動域を広げるようストレッチも加えます。水泳選手は特に筋肉バランスや関節の可動域が変わるだけでタイムにいい影響をもたらせてくれます。また、種目によっては緩めても良い筋肉と関節が異なり、逆に緩めることによって最大限に力が発揮できないことがあるので注意してアプローチしています。

 

 

④トレーニングやケアの指導

水泳選手にはバランスがとても大事なのですが、そのバランスを安定させる為に、泳ぐ練習のほかに体幹トレーニングや各種目に必要な筋力トレーニングも必要となります。私たちは、各選手のウィークポイントや強化が必要な部分にも指導を行います。また、自宅でも出来る身体のケアについても個別に指導を行っております。

ページトップへ戻る